ユニコーンに乗って永野芽郁の妹役!武山瑠香って誰?プロフィールと出演作は?

エンタメ情報
スポンサーリンク

7月5日からスタートした、TBS火曜10時のドラマ「ユニコーンに乗って」。
若き起業家・成川佐奈(永野芽郁)、ビジネスパートナーの功(杉野遥亮)、おじさん部下の小鳥(西島秀俊)が繰り広げる大人の青春物語ということで、初回放送から話題となりました。

今回は【ユニコーンに乗って永野芽郁の妹役!武山瑠香って誰?プロフィールと出演作は?】と題しまして、永野芽郁さんの妹役として登場した武山瑠香さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

ユニコーンに乗って永野芽郁の妹役!武山瑠香のプロフィールと出演作

「ユニコーンに乗って」では永野芽郁さん演じる佐奈の妹・依里(いり)役の武山瑠香さん。彼氏をとっかえひっかえ、場所も気にせずTikTok動画を撮りまくる、少し生意気な今どきの女子高生を演じています。

さっそくプロフィールを見ていきましょう!

武山瑠香のプロフィール

武山瑠香

  • 生年月日/2006年(平成18年)7月4日、東京都出身
  • 憧れの女優/米倉涼子
  • 所属事務所/田辺エージェンシー
  • 6年間バレエを習っていた
  • 3人兄弟の長女で、弟と妹がいる

デビューのきっかけ

2021年にデビューしたばかりの武山瑠香さん。
そのデビューのきっかけは、現在もシーズン2が放送されているTBSの女優発掘オーディション「私が女優になる日」でした。

2021年にTBSの女優発掘・育成オーディション「TBSスター育成プロジェクト 私が女優になる日」に応募。約9,000人の中から見事2位に選ばれ、芸能界入りを果たしました。

出演作品

「私が女優になる日」でTBS系『よるおびドラマ』枠の『この初恋はフィクションです』の出演権をつかみ、これがデビュー作となりました。

そして今回の「ユニコーンに乗って」がゴールデンタイムの連ドラ初出演となります!

ユニコーンに乗って永野芽郁の妹役!武山瑠香の演技の評判は?

ユニコーンに乗ってでは今どきのJK役の武山瑠香さん。初登場のシーンでは、独特なハスキーボイスが印象に残りました!
SNSでの反応を見てみると…

と、ちょっと辛口の意見が多いようですね・・。

豪華俳優陣が揃っているドラマなので、初々しさが際立ってしまった感があるかもしれません。主人公が働く原動力ともなっている役どころなので、演技力をさらに磨いて物語を明るく引っ張っていって欲しいですね!

ユニコーンに乗って永野芽郁の妹役!武山瑠香って誰?プロフィールと出演作は?まとめ

毎回話題となるTBSの火10枠のドラマ。武山瑠香さんにも今後注目が集まること間違いなしです!
ドラマの行方だけでなく、武山さんがどんな女優さんになっていくのかも楽しみですね♫

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました