もうすぐ結婚式!デコルテにできたブラ紐状の色素沈着をどうにかするには?

豆知識
スポンサーリンク

「もうすぐ結婚式なのにデコルテに色素沈着が…!」「ブラ紐部分に跡が付いたように色素沈着してる!」結婚式を控えた新婦さんで、こんなお悩みをお持ちの方意外と多いのでは?

和装だけなら見えにくいですが、ウエディングドレスとなるとデコルテ部分はやっぱり見えてしまいますよね!ウエディングドレスを絶対に着たいと思っている方にとっては、デコルテ部分がきれいに見えるかは重要です。

ブライダルエステに通うという方もいるかと思いますが、この色素沈着はブライダルエステで取れる、もしくは薄くなるものなのか疑問ですよね。

そうなると「エステよりも皮膚科に行ったほうがいいの?」「皮膚科より美容皮膚科に行くべき?」という問題も出てきたり…。

今回は「もうすぐ結婚式!デコルテにできたブラ紐状の色素沈着をなんとかするには?」と題しまして、デコルテ部分の色素沈着をどうしたらキレイにできるか調べてみました!

スポンサーリンク

デコルテにブラ紐状の色素沈着ができる理由は?

ブラ紐部分が色素沈着しているとのことであれば、布がこすれて肌に過剰な刺激となり、肌を守ろうとして角質が厚くなった状態だと思われます!

メラノサイトという皮膚細胞が、その刺激に反応してメラニン色素を分泌し、皮膚に沈着したことにより肌が黒くなってしまうことがあるんです。

さらに言えば、角質が厚くなったことにより尚一層ストラップがこすれる状態となり、色素沈着が促進されていったということも考えられます。

色素沈着を促進しないために気をつけること

できてしまった色素沈着を薄くすることはもちろん、今後その色素沈着が更に促進することがないように気をつけることも重要です!

ポイント1【ブラ選び】

一番肌に良いのは一時的にブラをしないことかもしれませんが、現実的に考えるとブラジャーをしないことはなかなか難しいですよね。

そこで、最近敏感肌の方などのために多く販売されている綿素材のブラジャーを選んでみたり、一時的にストラップレスのブラに変えるなどの工夫をされてはいかがでしょうか。

また、ブラジャーの当たっている他の部分に黒ずみがない場合は、ブラジャーの着け方に問題があるようにも思います。

きちんとサポートができるように着けていれば、それほどこすれることは無いかと思いますので、一度下着屋さんで調整していただくと状態がわかって良いかもしれません!

ポイント2【保湿と食生活に気をつけよう】

角質が厚くなり皮膚に弾力がない状態になっているときは、十分に保湿をして皮膚を柔らかくすることが大切です。

そのためには、色素沈着に効くとされているビタミンCが配合された美容液や化粧水を丁寧に肌に浸透させてあげると良いと思います!

場合によっては美白の化粧品が効くこともありますので、そちらもお試しになってみてはいかがでしょうか。

また、ブラジャーが当たっているデコルテ以外の部分にも黒ずみはありますか?もしあるとしたら、着けているブラジャーの化繊に反応している場合もあります。

アレルギー反応の可能性もありますので、皮膚科でご相談されてもいいかと思います。

そして、ビタミンCやEを体の中から取ることも大切です!食生活で十分に取れているか、一度見直してみることをおすすめします。

ビタミンCには抗酸化作用があるので、皮脂の過剰分泌が抑えられる効果があります。ビタミンEは血行を促進し新陳代謝を高めるので、肌のターンオーバーを促してくれます。

正常な皮脂分泌となって肌のターンオーバーが促進されることにより、徐々に黒ずみが解消されることが期待できます。

ブライダルエステで色素沈着は取れる?

ブライダルエステで色素沈着が取れるかどうかというと、正直微妙だと思わざるを得ません。

色素沈着が取れるコースがあれば可能性はありますが「こちらでお手入れすれば色素沈着も落ちますよ!」というレベルだと難しいのではないかと思います。

あくまでも私の感想とはなりますが、ブライダルエステは肌を整える・きれいにするということ以上に、式までの時間をリラックスして過ごせるように設定されたものではないかと感じています。

確かに、アロマオイルを使って肌のキメを整えたり、リンパ液を流して全身の循環を良くしたりすることである種の効果は認められると思いますが、色素沈着に特化して考えた場合はエステよりも皮膚科の方が良いように思います。

ですが、式当日のメイクもそのエステでされるのであれば、隠しきれなかった色素沈着をメイクでカバーをしてもらえるというメリットはあるかと思います。

ブライダルエステより皮膚科を受診したほうがいいケースは?

先述しましたが、ブラジャーが当たっている他の部分は色素沈着や皮膚の角化・赤みなどは出ていませんか?もしそれらの症状が出ているのであれば、一般の皮膚科を受診し、対応されていくことをおすすめします!

それは、他の症状がある=アレルギー反応、もしくは敏感肌であると考えるからです。

アレルギーをお持ちであれば保険適用内で薬の処方もできますし、今後色素沈着が進まないようなアドバイスも体質に合わせた正確なものが期待できると思います。

もしストラップ部分だけで他にはトラブルがないのであれば、美容皮膚科でピーリングなどの施術をしていただくのも効果があるといわれています。

ご自身の肌質・体質などを考えてどちらの皮膚科を受診すべきか検討してみてください♪

色素沈着が落ち着かなかった場合は?最終手段はこれだ!

肌のターンオーバーにはそれなりに時間がかかります。

どれほどの色素沈着かにもよりますが、万が一挙式までにきれいにならなかった場合にはメイクで隠す方法もあります。

コンシーラーやファンデーションなど様々なメイク方法があるので、メイクを担当してくださる方にあらかじめ相談しておくと良いと思います。

メイクの方も当然プロですので、新婦さんが最高の状態になるよう考えてくれますよ。

もうすぐ結婚式!デコルテにできたブラ紐状の色素沈着をどうにかするには?まとめ

当日までできるだけの対策をしてみて、最終的にはメイクという手段がある!と考えてストレスを溜めずにデコルテのケアを行っていくと良いと思います。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました