マザー牧場グランピング!お風呂やトイレはキレイ?初心者でも楽しめるの?

おでかけ情報
スポンサーリンク

お出かけするにはちょうどいい季節になり、週末やGWが楽しみになってきましたね♫

少し遠出もしたいけど、まだまだコロナも気になる…というかたにオススメなのが「グランピング」です!

「グランピング」とは、グラマラス(魅力的な)とキャンピングを組み合わせた言葉。

自分でテントなどを用意しなくても気軽にキャンプ体験ができ、ホテル並みの快適なサービスも受けられる、というコロナ禍に注目されている新しいキャンプスタイルです。

そんなグランピング施設が、都内からのアクセスも良い千葉県の「マザー牧場」に誕生しました♫

今回は【マザー牧場グランピング!お風呂やトイレはキレイ?初心者でも楽しめるの?】と題しまして、マザー牧場グランピングTHE FARMについて調べてみました!

スポンサーリンク

マザー牧場でグランピング!お風呂やトイレはキレイ?

「キャンプに行ってみたいけど、なかなか一歩踏み出せない…」という方の理由のひとつとして【お風呂やトイレがキレイかどうか】という問題があるかと思います。

キャンプ気分を味わいたいけど、屋外で遊んだあとは汗を流したいし、小さなお子様がいる場合もお風呂やトイレはキレイなほうが良いに決まってますよね!

ではさっそく、マザー牧場THE FARMのお風呂やトイレはどんな感じなのか見てみましょう。

ザ・ファームのお風呂は?

「マザー牧場グランピング THE FARM」には浴槽付きのお風呂はありませんが、各客室専用のシャワールームがあります!

各客室内にシャワールームが完備されているわけではなく、フロントがある「クラブハウス」と「シャワー・トイレ棟」にシャワールームがあり、宿泊者が客室から移動して利用することになります。

テント客室1室ごとにシャワールームが用意されているので、他の宿泊者と共用ではありません!

ばったり鉢合わせすることもないので、時間を気にせず安心して利用することができますよね♫

マザー牧場公式サイト

かなり清潔感があって、まるでホテルのようなキレイなシャワールームです♫

女性やお子様連れでも安心して利用できますね!

ザ・ファームのトイレは?

トイレもシャワールームと同様に場内に2か所あります。どのお部屋からも歩いてすぐです!(雨の日は少し大変かもしれません…)

トイレは他の宿泊者と共用になりますが、とても洗練されたデザインでキレイに保たれていて、いわゆる「キャンプ場のトイレ」という感じではありません。

出典GLAMPICKS

また、お子様専用の小さいトイレはありませんが、クラブハウス内のフロントで補助便座の貸し出しがあります!

シャワー・トイレ付きの客室はある?

テントタイプの客室にはシャワールーム・トイレ付きの客室はありませんが、限定2棟の「ニュージーランドコテージ」には客室内にお風呂・トイレを完備しています!

ウッドデッキにはテントサウナもあって、まさに至れり尽くせり。

広いお部屋でゆっくり過ごして、お風呂もトイレも移動せずに利用したい!という方はコテージタイプを検討してみてはいかがでしょうか♫

アメニティは揃っている?

各テント・コテージ・シャワールームに以下のアメニティが用意されています!

【スリッパ・ティーセット・ミネラルウォーター・シャンプー・リンス・ボディソープ・ハンドソープ・バスタオル・フェイスタオル・はみがきセット・コットン・綿棒・ヘアブラシ】

ドライヤーも完備されていて、ホテルステイのように快適に過ごせます。荷物が減らせるのもうれしいですね♫

ルームウェア(パジャマ)と、3歳以下のお子様の分のアメニティはありませんのでご注意ください。

マザー牧場のグランピングは初心者でも楽しめる?

結論から言うと、マザー牧場のグランピングは初心者にかなりオススメです!

THE FARMのお風呂(シャワールーム)とトイレは、とても清潔でキレイだということをお伝えしました。これだけでもキャンプ初心者の方にとっては、かなりポイントが高いのですが、ほかにも初心者の方にオススメのポイントがあるのでご紹介します!

BBQは手ぶらでOK!

まずキャンプ初心者にとってハードルが高いことといえば、「BBQの道具を買い揃えなきゃいけないの?」「食材はどこで調達してどうやって持っていけばいいの?」など、BBQに関することではないでしょうか。

キャンプやBBQにハマればいいですが、道具を揃えたのに結局一度しか使わなかった…となってはもったいないですよね。

マザー牧場のTHE FARMでは、【BBQで使用する食材の持込は不可】となっていて、食事に関する準備は一切不要です!

夕食はBBQで、各テラス・コテージのウッドデッキでBBQコンロを使用して、自分たちで焼いて食べます。メニューは以下のとおりです。

大人(中学生以上)※記載は2名分・1ポンド牛ロースステーキ(450g)・マザー牧場手造りソーセージ(200g)・新鮮野菜のジャーサラダ・7種の焼野菜 ・特製ミルクスープ(マザー牧場牛乳使用)・バケット・スモア
小人(小学生)※記載は1名分・チキンステーキ(150g)・マザー牧場手造りソーセージ(45g) ・新鮮野菜のジャーサラダ・7種の焼野菜・特製ミルクスープ(マザー牧場牛乳使用) ・飲むヨーグルト(150ml)・バケット・スモア
未就学児※4歳~が対象 
※記載は1名分
・ミニハンバーグ(110g)・マザー牧場手造りソーセージ(45g) ・新鮮野菜のジャーサラダ・特製ミルクスープ(マザー牧場牛乳使用) ・飲むヨーグルト(150ml)・ロールパン ・スモア
マザー牧場公式サイト

マザー牧場の牛乳やソーセージも楽しめるのはうれしいですね♫

朝食は、サンドイッチなどが入ったピクニックボックスで、マザー牧場の好きな場所で食べることができます!

・サンドイッチ(マザー牧場手造りボローニャソーセージ・クリーミーたまごサンド)

・サラダ・旬のカットフルーツ・スープ・マザー牧場牛乳(ビン)

マザー牧場公式サイト

各部屋にエアコン・冷蔵庫・電源・Wi-Fi完備!

初心者にとって、朝晩の冷え込みや気温差・スマホの充電はどうするの?といった点も大きな問題ですよね!

THE FARMでは各テント・コテージにエアコン・冷蔵庫と電源が完備されているので、「寝るときは厚着したほうがいいのかな…」「飲み物は冷やせる?」といった心配もクリアできます。

そのほかにもWi-Fiがつなげられたり、蚊取り線香なども用意があるので、ホテル並みに快適に過ごせます。

アクティビティが豊富!

キャンプでは「子どもが飽きるかも」「ゆっくりのんびりだけじゃなく楽しみたい」という方もいらっしゃるかと思います。

キャンプ場や他のグランピング施設では周囲に遊ぶところがない!という場所も多いのですが、THE FARMはマザー牧場のなかにあるので、飽きずに楽しめるのも魅力の一つです。

さらに【宿泊者限定アクティビティ】も用意されているので、時間が足りないくらいになるかもしれません!

宿泊者限定アクティビティ

  • モ~ニング手しぼり体験

7:45~8:00に宿泊者のみ参加できる乳搾り体験です。しぼり方はスタッフの方が丁寧に教えてくれます。

  • アルパカのおさんぽ

なんとアルパカちゃんがテントサイトに朝の挨拶をしに来てくれるという、宿泊ならではのアクティビティです。

  • バター作り体験

17:00~17:15に開催されるので、夕食のBBQで手作りバターを味わうことができます。

  • テントサウナ

当日予約制で、サウナストーンに水をかけて楽しむ〝ロウリュウ″も楽しめる本格サウナです。

  • ハロセラピー(ソルトセラピー)

当日予約で、塩の微粒子を吸入するというヨーロッパやアメリカで注目されている自然療法を体験できます。

  • マザーファームツアーDX事前予約

マザー牧場で一番人気のアクティビティ「マザーファームツアーDX」の事前予約ができます!

さらに通常大人1,600円・小人900円のところ、1,400円・800円の割引料金で楽しめます。

マザーファームツアーは朝早く入園しないと早々に予約が埋まってしまうほど人気なので、この宿泊者限定アクティビティはかなりポイントが高いですよ!

マザー牧場グランピング!お風呂やトイレはキレイ?初心者でも楽しめるの?まとめ

マザー牧場に新しく誕生したグランピング施設THE FARM(ザ・ファーム)。

とてもキレイでアクティビティも豊富なので、キャンプ初心者でも事前準備の必要がなく十分楽しめますよ♫

連休は予約がすぐに埋まってしまうので、予約開始日(宿泊日の2ヶ月前)は公式サイトをチェックしましょう!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました